「竹の湯」麻布十番にある黒湯に入れる銭湯に行ってきた

こんにちは、銭湯女子のてるまるです!

てるまる

疲れたなぁと思ったらつい銭湯に足を運んでしまいます

今回は、以前から気になっていた黒湯の温泉に入れる「竹の湯」さんにお邪魔しました。

竹の湯

最寄りの麻布十番駅からは、徒歩5分程。

高級住宅街の中にひっそりある銭湯です。

もんた

セレブの街に温泉に入れる銭湯があるなんて驚きだにゃ

こちらの「竹の湯」さんの魅力は、銭湯価格で天然温泉に入れる事!

黒褐色の天然温泉「黒湯」に460円で入れます。

黒湯はミネラル成分が豊富な湯なので、美肌効果もあり女性の方にもとってもおすすめな銭湯です。

脱衣所や浴室はどんな感じ?

脱衣所は、広くロッカー数も多めです。

浴室に入ってすぐ左手に、黒湯の水風呂があり、洗い場の奥に2つ黒湯の浴槽がありました!

奥の浴槽は、左右で温度が異なっており、左側が熱く、右側が温度低め。

温度低めの方でも41度はあったので、全体的に湯の温度は熱く設定されている様です。

洗い場のシャワーが少し弱めなので、入り口の左右にある立ちシャワーで、最後に全身流すとすっきりします。

追加料金を払えば、浴室に完備されているサウナにも入ることも出来ます。

天然温泉に入った感想は?

湯は墨汁やコーヒーの様に、真っ黒でどす黒いです。

てるまる

黒湯が初めての方は色にびっくりするかも(笑)

印象的な見た目とは裏腹に、湯触りはなめらかで優しい海の香がします。

きつい匂いではないので、湯につかっている感も落ち着きます。

入浴後はお肌がしっとり、肌触りも全身つるつるでした!

最後に

昔からある古い銭湯ですが、清掃が行き届いており、清潔感があって好印象でした。

お肌に良い泉質なのも女性にとっては高ポイントですね。

てるまる

カランから出ている透明なお水も、肌や髪に優しい地下水を使用しているそうです!

銭湯価格で黒湯温泉に入れて大満足でした。

お洒落タウンの麻布十番でお食事も良いですが、体を癒しに銭湯へ行ってみるのもおすすめです。

「竹の湯」さんが気になった方はぜひ足を運んでみて下さい!

竹の湯の詳しい地図はこちら

住所: 東京都港区南麻布1-15-12
営業時間: 15:30~23:30