「SEASIDE CAFE」逗子マリーナにある穴場なカフェに行って来た

まるで海外に行ったような、気分になれる観光スポット「逗子マリーナ」に行って来ました。

何度も訪れたことのある場所ですが、行く度にリゾート気分を味わえる大好きな場所です。

土日ですと、鎌倉駅から無料のシャトルバスが運行しているので、行き来もとっても楽々ですよ。

てるまる

私達も鎌倉駅からバスを使って来ました!運賃が無料なのが嬉しい

「逗子マリーナ」内を散策後は、足が疲れたのでカフェ休憩を取る事に!

「ロンハーマンカフェ」が混み合っていたので、バス停の目の前にあった「SEASIDE CAFE」初めてお邪魔して来ました。

SEASIDE CAFE (シーサイドカフェ)

店内もテラス席も、さほど混み合っておらず好きな席に座ることが出来ました。

飲み物だけではなく、ハンバーガーやカレーなどのお食事や、ケーキやアイスクリームなどのメニューもあります。

てるまる

私は、アイスクリームを注文

アイスは、ワッフルコーンの上に好きなフレーバーを2種類乗せることが出来ます。

追加料金を払えば、ソースやナッツなどのトッピングも可能!

てるまる

チョコ好きなので、チョコレートとチョコミントをチョイス!

チョコレート&チョコミント 400円

大きすぎず、小さすぎず、丁度良いサイズ感。

コーンと一緒に食べるアイスクリームは安定の美味さ!
散策で疲れた体に、チョコレートの甘さとミントの爽快感が染み渡りました。(笑)

ダブルなので、一つを二人でシェアするのもありです!

こちらのお店は、モーニングやランチも美味しいとのことなので、次回は腹ペコの時に伺いたいと思います。

最後に

ゆったりとした雰囲気で、ついつい長居してしまう落ち着くカフェでした。

思ったよりも空いており、待つことなく入れたのも良かったです。

また、「SEASIDE CAFE」ではストローを全て紙ストローに変更しており、環境問題に対する取り組みをしっかり行っている点にも好感が持てました!

てるまる

日本は環境問題に対する意識が低いから、お店でこういう取り組みしてくれるのは非常に有り難いよね!

友達や家族とワイワイ食事をするのは勿論、恋人とゆったりカフェ休憩もするのもおすすすめなお店です。

逗子マリーナを訪れた際はぜひ「SEASIDE CAFE」に足を運んで見てはいかがでしょうか。

SEASIDE CAFE (シーサイドカフェ)の詳しい地図はこちら

住所: 神奈川県逗子市小坪5-23-16
営業時間: 平日 9:00~19:00 火曜日 9:00~17:00 土日祝 休日翌日 7:30~19:00