白金の大五が開店から33年の時を経て移転へ〔とんかつの名店〕

白金大五

大五は白金高輪駅から歩いて2分ほどの”都道芝新宿王子線”沿いで、昭和61年から営業していた老舗のとんかつ屋です。

極めて質の良い豚肉を使った所謂”高級とんかつ”を、ランチ時は千円からディナーでも2千円前後からという比較的手頃な価格で提供し白金では知らぬ者はいない人気店でした。

そんな大五の前を2019年11月中旬に通りかかると、店先に以下のように張り紙がされていました。

~移転のお知らせ~

この度マンションの建て替えに伴い、11月24日を持ちまして移転することとなりました。
この地で33年もの歳月を営業できたのも、皆様のご支援があってのものと存じます。ありがとうございました。

新店舗での営業は2019年12月下旬 2020年1月15日頃 オープンを予定でございます。
現在工事中のため開店日時は追って報告させていただきます。

つきましては、これを機に従業員一同気持ちを新たにし、お客様の信頼にこれからもお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。
今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

店舗名:白金とんかつ大五
新住所:港区白金3-15-15
電話番号:03-3444-2941(変更予定なし)

大五の張り紙最新

最初に貼ってあった張り紙↓
白金大五の張り紙

ということで、白いタイルのビンテージマンションの1階に入っていましたが、建物の建て替えで移転するそうです。閉店ではなく安心しました!
新生大五は同じく白金の「五の橋通り」で2020年の1月中旬に再オープンとなるそう。3丁目なので白金高輪駅から少し離れますが、それでも3番出口から徒歩8分程で着きます。
移転オープンしたらこのブログでレポートしたいと思います。

移転後の大五の地図はこちら

東京都港区白金3-15-15 グリーン白金1F