「まるきんラーメン」白金の高架下にある博多ラーメン屋に行ってみた!

仕事の疲れが溜まった金曜日。
濃い博多ラーメンが無性に食べたくなり、以前同僚からおすすめされたお店「まるきんラーメン」に行って来ました!

まるきんラーメン 白金店

白金の高架下にあるこちらのお店は、恵比寿駅から徒歩15分程、広尾駅からは徒歩13分程。

てるまる

まるきんラーメンの一号店店が、ここ白金店だそう

少しアクセスがしにくい場所にも関わらず、店内は賑わっていました。

カウンター席は数席空いていたので、そちらに着席。

真ん中のテーブル席の方は、ラーメンではなくジョッキ片手に飲みを楽しんでいるようでした。

お食事のメニューはこんな感じ

博多ラーメン以外にも、醤油味や、支那そば、つけ麺もあります。

飲みメインの方様に、おつまみメニューも豊富でした。

ドリンクのメニューはこんな感じ

ハイボールと酎ハイは缶の提供の様。

周りを見渡すと普通のラーメン屋に比べ、お酒を飲んでいる方が多い気がしました。
空気に流されて、一杯飲みたくなりましたが、カロリーの事を考えここは我慢。(笑)

まるきんの定番メニュー、「まるきんラーメン」を注文してみました。

注文後、五分程でラーメンが到着。

まるきんラーメン 700円

てるまる

麺の固さはバリカタにしました

具材は、チャーシューに海苔、きくらげ、たっぷりのねぎが乗っています。

乳白色のスープは、丁度良い濃さで癖がなく飲みやすい。

麺は細麺で、バリカタを頼んだのですが、思っていたよりも少し柔らかめだったので、もう一つ上の固さにすれば良かったなぁと思ってしまいました。

麺の量が少な目なので、ラーメンを食べている罪悪感は少ないです。

替え玉の金額が130円だったのは少し高くてびっくり。

てるまる

豚骨ラーメンは替え玉が醍醐味なのに、この価格だと頼むのを渋ってしまいそうです(笑)

普通の胃袋の私は丁度良い量でしたが、がっつり食べたい方は、一杯だと少し物足りないかもしれません。

最後に

という事で、白金にある「まるきんラーメン」で博多ラーメンを食べてきました。

定番の豚骨ラーメンは、癖がなく老若男女問わず好きな味だと思います!

この立地で一杯700円は安いですが、アクセスしにくい場所にあるのは少し難点。

歩くのが嫌な方は、タクシーやバスを駆使して行くのが良さそうです。

てるまる

徒歩移動にすればラーメン分のカロリーを、消費出来ますよ(笑)

まるきんラーメンの詳しい地図はこちら

住所: 東京都港区白金6-22-19
営業時間: 11:30~翌3:30