あきよし皮膚科でシミ取りレーザーを実施!2か月後の経過とその後

シミ取りレーザーを当てて、術後2か月の様子をレポートしていきます!

レーザ照射2か月後

シミにレーザーを当ててからちょうど2か月がたちました。
経過後の状態がこんな感じです。

 


レーザーを照射してすぐの写真を以前の日記にのせているのでそちらも参考にしながら御覧下さい。

シミ取りレーザー照射から2週間後!

私自身の経過報告

残念ながら私の場合レーザーを当てる前と変化があまりでませんでした。
レーザー後に出来る瘡蓋も出来ず、1か月間くらいは元のシミより濃い状態が続きました。
病院に診察にも行きましたが、色素沈着になっていて「薄くなるのには長期戦になるでしょう」のこと。
シミ自体も奥深くにあるものなので、なくなりずらいと言われました。

その時の診察が雑な感じで、さらっと目視で状態を確認されて「じゃあお薬出したておくので」みたいな感じだったのがとても不安になったので、こちらから色々質問しました。せっかく自費で高いお金を払って施術したのに先生の対応は少し残念でしたね…。
紫外線の強い時期はレーザーを受けれないので、9月以降に再照射することになりました。

今回のレーザー治療を受けて感じたこと。

①自分のシミにレーザーを当てると、どんな状態になるかをはっきり確認しておく。

ネットや病院のサイトを拝見すると1度の照射で「シミがよくなる」なんてことを掲載しているところもありますが、シミや肌の状態が違うように、施術後の状態も人それぞれです。

薄くはなるが回数を重ねないといけないのかなど、具体的にこうなるかもしれないですと、聞いた上で施術をしてもらうことがおすすめです。

最終的にはレーザーを当ててみないとわからないと言われますが、術後はどんなパターンになりそうなのか聞いておくだけでも安心ですよ。

②アフターケアがしっかりあるのか?

もしシミが薄くならなかった場合、初回の金額よりもお手頃にできる医院もあります。

私が通っている「あしよし皮膚科」さんは、照射後2か月後から、1回800円で再照射が出来ます。(初めての照射から1年以内に有効)
アフターケアがしっかりしている所を選びましょう。

③飲み薬は必ず処方してもらう。

保険がきくお薬はいくたびに必ず処方してもらいましょう。
相談すれば多めにもらえるので、月単位でもらうと診察に行く手間もはぶけます。

1度出来てしまったシミは、完全になくすことが本当に大変です。
毎日の紫外線対策を徹底して行いましょう。

今回お世話になった医院がこちら

店舗: あきよし皮膚科クリニック
住所: 東京都港区 白金台4-2-11 白金台クレストビル5F
電話番号: 03-5422-8880
ウェブサイト: http://akiyoshi-hifuka.com/

てるまる。